■越境EC本格参入手法セミナー開催

 

株式会社アルプス物流は、4月18日、「越境EC本格参入手法セミナー」を開催いたします。

中国のEC市場60兆円の約80%を占めると言われる「天猫」と「JD.COM」において、現在、日本法人が直接日本製品を販売することが可能になった「天猫国際」「JDWorld wide」へ本格参入する企業が急増中です。

今回は、日本国内の小売市場の成熟が続く中で、成長が期待できる中国の個人消費と訪日客需要をEC活用で取り込むポイントや越境EC物流の最新事例をお伝えします。

当日は質疑応答の時間も設けておりますので、ぜひご参加ください。

◆ 講座内容

第1部 ゲスト講演(約40分)

中国2大モール参入でEC事業拡大へ
中国向け越境EC参入モデルと月商3億円突破事例紹介

講師:株式会社いつも.事業推進部部長 兼 グローバルEC戦略担当

立川 哲夫(たつかわ てつお)様

東証1部上場コンサルティング会社にて新規事業立ち上げ支援を多数経験後、株式会社いつも.にてオムニチャネルプロジェクトにも携わりながら、オムニチャネル先進事例を日本流に展開するために、ニューヨークやシカゴへ視察を行いながら先進事例収集を行っている。最近は越境ECモデル構築をするために中国視察や中国企業との連携を行っている。

第2部 講演(約40分)

中国向けEC成功のカギは越境物流にアリ
コスト&お届け時間80%減も!「特別区」を活用した新越境物流モデル

講師:株式会社アルプス物流 国際物流部 志村 岩男(しむら いわお)

◆ 開催日時 2016年4月18日(月)14:00~16:30(13:30開場)

◆ 会場 横浜情報文化センター7階

横浜市中区日本大通11番地  TEL:045-664-3737

◆ 参加費 無料

※同業者様のご参加はご遠慮いただいております。

◆ お申し込み方法 ※事前のお申込みが必要です。

御社名、御氏名、電話番号、Emailアドレスを明記いただき
下記メールアドレスよりお申込みください。
株式会社アルプス物流 セミナー事務局担当 勝俣(かつまた)
alpslogichina@mta.alpsbutsuryu.co.jp

アルプス物流「チャイナEC」についてはこちらから

中国向け越境EC保税サービス「チャイナEC」