IR café (個人投資家の皆様へ)

menu

初級 アルプス物流講座

FAQ

FAQ

IR担当者からのお知らせ

2019.01.07更新

「2019年 年始のご挨拶」

新年明けましておめでとうございます。
本年もご指導、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年の世相を表す漢字は「災」でしたが、7月の西日本豪雨や9月の台風21号上陸など自然災害が多く、物流業界でも集配ルート・スケジュールの臨機応変な対応など多くの影響を受けました。世界経済に目を向けると米中貿易摩擦、産業界ではAI(人工知能)、働き方改革の本格始動など、将来に影響を与える注目すべき出来事が今まさに起きているところであったと思います。

本年は平成から新しい元号に変わり、新たな時代に踏み出すきっかけになるのではと期待しています。干支は亥年ですが、いろんな俗説があり動物が一般的ですが、草木の成長に例えられることもあり、「亥」は種の中に生命が引き継がれてエネルギーを蓄えている状態だそうです。人や組織に当てはめると、個人は知識を増やす、精神を育てる、組織は人材育成や設備投資など、内部の充実を図ると良い年のようです。
当社では、昨年まで国内・海外で急速に拠点・ネットワークを拡大してきました。今後も成長に向けて新規の拠点・事業の展開を続けますが、これら拠点・事業を軌道に乗せ、中味の充実を図り、収益性の向上に取り組んでまいります。

株主、投資家の皆様におかれましては、重ねてご指導・ご支援をお願いするとともに、本年が良い1年となりますことをお祈り申し上げます。